• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【更新】演奏者は誰ですか

試験が終了したので久々の更新と日記。

音源・映像集「水の変態」の音源を1件追加した。
演奏者は記されていないが、声質から考えて、唄と箏本手は宮城数江であろうと推測する。

問題は箏替手だが、叡風会内の音源を調べた結果、唄と箏本手が宮城数江、箏替手が宮城喜代子の音源を発見した。
二つの音源を比較するとそっくりなので(雑音の鳴り具合や間違えている箇所まで同じだ)、全く同じ音源と考えてよいだろう。
すると、箏替手は宮城喜代子ということになる。

インターネット上には誰が演奏したのか分からない音源が結構落ちているが、そんな音源の演奏者を特定する作業はなかなか楽しいものである。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。