• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50000

ついに叡風会のサイトのアクセスカウンタが50000を記録した。
訪問してくださった皆様、ありがとうございます。
スポンサーサイト

まるで成長していない……


出典は海外の記事。
ただ、この記事でよいデザインとして挙げられているサイトがそんなによいとも思えないが。

今を生きる宮城道雄


宮城道雄の名曲プロモーションビデオということで、5月9日(水)に宮城会が上の二つの動画をアップロードしていた。
映像ありの演奏なので見ていてとても参考になるし、宮城会がこうして邦楽の振興に乗り出したのはとてもよいことと思う。
次は「落葉の踊り」「春の海」のプロモーションビデオをアップロードする予定らしいので、今から楽しみである。

楽器適性診断


東京大学「横笛の会」リンク集リンクによると、昔の叡風会のサイトには「楽器適性診断」なるものがあったらしいので、復活させることにしました。
ただ、当時のファイルが残っていなかったので、中身は私が作成したものを使っています。
当時の楽器適性診断がどのようなものであったのか気になる。

これからの「叡風会」の話をしよう

最近はWebサイト・ブログともに更新が滞っているが、更新することがほとんどなくなってしまった、というのが実情である。

というわけでハーバード大学の某教授よろしく、これからの叡風会について考えることにしよう。

  1. Twitterアカウントの作成
    これは元々新歓演奏会までにやりたかったことなのだが、忙しくて結局実現できなかったことである。叡風会の近況報告や定期演奏会の宣伝という意味でも作成すると便利であろう。ただ、このブログと同様、ツイートが滞ってしまう恐れはある。

  2. オンラインストレージアカウントの作成
    部内向けの案。今まで紙媒体でやりとりされていた叡風会の資料を電子化して、オンラインストレージ(SkyDriveDropboxなど)に置こうというもの。ただ、叡風会全体を巻きこまないと実現しそうにないので結構厳しい。

  3. Webサイトのレイアウトの一新
    叡風会のWebサイトの現在のレイアウトは2カラムと呼ばれるレイアウトなのだが、これを変える。変えるためにはまたHTMLやCSSを書き直さなくてはならないので正直めんどくさい。


「先生! この中で実現しそうなのはTwitterアカウントの作成くらいではありませんか?」

いい質問だ。君、名前は?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。